小顔になりたいなら必読|美容クリニックがお勧め

女性

費用と効果で選ぶ治療方法

鏡を見る人

永続的な効果を手に入れることもできる

理想的な小顔を手に入れるのに最も手っ取り早い方法はといえば、美容整形施術です。手軽にできるプチ整形からメスを使った外科手術までバリエーションが豊富なので、望み通りの小顔を手に入れることは決して難しいことではありません。まずは施術の内容や費用をよく確認して、自分に合った方法を選びましょう。小顔整形施術といえば、最も有名なのはボトックスです。詳しくは知らなくとも名前は聞いたことがあるという人は、少なくないでしょう。ボトックスには筋肉の働きを麻痺させる効果があるため、シワ治療で用いられることが多いですが、小顔治療にも用いられます。エラにボトックスを注入すると筋肉の張りが抑えられ、スッキリとしたフェイスラインを手に入れることができるのです。その効果は永続的ではありませんが、半年に一度程度の周期で注射を打つだけで小顔を手に入れることができるので、小顔整形施術の中では最も手軽だといえるでしょう。大体3万円から5万円ていどで施術を受けられるので、費用を節約したいという人にも嬉しい治療だといえるでしょう。ボトックスは筋肉に作用する方法なので、顔についた脂肪が原因で小顔に見えない場合にはあまり効果がありません。脂肪が原因なら脂肪溶解注射がおすすめです。ボトックス同様に注射するだけで顔の脂肪を排出しやすくなるので、ダイエットをしてもどうしても顔だけ痩せないという人は、脂肪溶解注射を受けると良いでしょう。取り除く脂肪の量によって費用は異なりますが、2万円から3万円程度で施術が受けられるので、ボトックスと同じプチ整形として人気の高い治療だといえます。一方、プチ整形ではなく本格的な外科手術を受けたいという人には、骨削りの治療が人気です。100万円前後という高額な治療費が必要となる上、しばらく顔が腫れるなどの問題はありますが、一度手術を行えばその効果は半永久的に持続できます。ボトックスや脂肪溶解注射では物足りないという人は、骨削り手術を受けると良いでしょう。小顔を永続的に手に入れることができるだけでなく、プチ整形を受け続ける費用と手間を思えば結果的に外科手術をしてしまった方がお得であることも少なくないので、費用対効果を見て施術を受けましょう。